• がん疾患センターについて
  • がん治療の流れ
  • 診療の内容
  • 情報提供
  • 医療関係者向け情報
医療関係者向け情報
  • キャンサーボード
  • 地域医療連携
  • 医療者向け研修会
  • 情報管理部

キャンサーボード

大阪南医療センターで実施しているキャンサーボードについてご説明致します。

キャンサーボードとは

  • キャンサーボードとは集学的治療や標準的治療等を提供する際に、手術、放射線療法および化学療法に携わる専門的な知識および技能を有する医師、画像診断、病理診断等を担当する医師やがん医療に携わる専門職等が職種を越えて集まり、がん患者の症状、状態および治療方針等を意見交換・共有・検討・確認等するためのカンファレンスのこととされています。

    当院では毎月第4木曜日の午後6時30分より、消化器科、放射線科、血液内科、外科、泌尿器科の医師ならびにがん認定看護師、薬剤師、放射線科技師、臨床心理士、データマネージャーなどが参加し、がん患者さんの治療方針の決定や治療困難症例の検討を行っています。

    またがんに関するトピックスやその他がんに関わる講演なども取り入れ、がんに関わる他職種がいろいろな情報を得られる機会の場としても使用しています。

ページの先頭へ